なごみ2020年9月号:重陽に菊を楽しむ

陽の数で最も大きな「九」が重なる日、九月九日は五節句のひとつ「重陽の節句」です。

旧暦九月が菊が美しい季節でもあることから、「菊の節句」とも呼ばれます。

菊は不老長寿を象徴します。


家庭でも重陽のおもてなしを。

日常の食材で作れる献立を提案させていただきました。

是非ごらんください。


淡交社 月間なごみ2020年9月号





nanakusa_logo.png